ミドルリスク・ミドルリターンの投資にはソーシャルレンディングがオススメ

低金利時代において銀行にお金を預けていてもほとんど利息がつきません。日本では物価もほとんど上がっていませんが、今後物価上昇が見られるようになると、銀行に預けている現金の実質的な価値が下がることになります。そうなるとお金を銀行に預けるよりは株や通貨などに投資をして、より高い利回りを求めることになるでしょう。

 

ここで問題になるのは値動きです。せっかく投資をしたのに株価が暴落した、世界情勢が不安定になって円高になった等国内外の情勢に大きな影響を受けてしまい、投資したときよりも元本が減ってしまうということが発生しがちです。含み損を抱えながら日々の生活を送るのは精神的にきついものがありますよね。できればストレスなくできるだけ高い利回りでお金を運用したいと思うのは至極当然のことだと言っていいでしょう。

 

じゃあどうすればいいのか。値動きがなくて高利回りの投資なんてあるのか?という問いに答える投資が今回紹介する「ソーシャルレンディング」なんです。
私も昨年からソーシャルレンディングに参入し、安定的に利益を出しており有益な投資先の一つになっています。テレビや雑誌で特集されるなど、急速にその注目度が高まっているソーシャルレンディングについて説明します。

 

ソーシャルレンディングとは

ソーシャルレンディングとは、お金を借りたい人とお金を貸したい人をオンライン上でつなげる金融サービスです。お金の借り手と投資家の間で投資の募集や融資を行うのがソーシャルレンディング業者になります。

 

それではソーシャルレンディングの特徴を見ていきましょう。

 

高い利回りが期待できる

一番の特徴はソーシャルレンディングが高利回りであることです。銀行預金はほぼ利息がつかず、国債の利回りも数%、株式の配当利回りも多くは3%未満であるという状況において、ソーシャルレンディングでは概ね5~13%程度の非常に高い利回りを実現しています。投資期間中の価格変動はありませんので、投資元本×利回りが投資収益になります。

 

最低投資資金は1万円から

ソーシャルレンディング業者により最低投資資金は異なりますが、最低投資資金が安いところだと1万円から設定されています。利回りが高いけど初めてだから不安という場合でも、まずは少額を投資してみるということができますよね。

 

運用期間は数ヶ月から

こちらも業者により千差万別ですが、多くは3~24ヶ月程度での運用期間を設定しています。不安な場合でも短期間での投資が可能なのは嬉しいです。また、運用期間の満了前に繰り上げ返済になることもあるので、設定されている投資期間よりも短くなることがあります(逆に返済遅延にならない限り投資期間が設定よりも長くなることはありません)。

 

過去3年間の貸し倒れ件数がゼロ

ソーシャルレンディングのポータルサイトであるクラウドポートによると、過去3年間の貸し倒れ率は0%となっており、元本の保全性が高い金融商品です。他の多くの金融商品と同様に元本保証自体はなく、あくまでこれまでは満額返済されてきたということであって、これからもそうなるかはわかりません。ただし、元本の毀損リスクは比較的小さいため、投資に慣れない方が選ぶ金融商品としてソーシャルレンディングは有用であると思います。

 

投資すると返済まで投資資金は動かせない

ソーシャルレンディングは投資家の都合により運用期間中に投資資金を引き出したり、売買したりすることはできません。そのため、生活資金など日常的に必要なお金ではなく、余剰金を投資するようにしましょう。

 

ほったらかし投資が可能

ひとたび投資してしまえば基本的には投資期間の満了までほったらかしで大丈夫です。値動きもないですし、特に投資家が相場をチェックするなどの他の投資で発生する作業もありません。私なんかは投資後にあまりにやることがないので、投資していたことすら忘れてしまい返済の通知が来て思い出したくらいです。それくらいストレスフリーでのお金の運用ができるということですね。儲かる投資ほどやることがないという投資格言がありますが、本当にやることがありませんね。

 

さいごに

ソーシャルレンディングは新しい投資の仕組みです。これまで銀行が融資していたお金を個人がソーシャルレンディング業者を通じて融資するわけですから。高い利回りで、投資後のメンテナンスも不要なソーシャルレンディングはこれからさらに注目されるでしょうし、数ある金融商品の中でもミドルリスク・ミドルリターンを狙える良い金融商品だと思います。いくつか口座開設して投資してみると資産運用に幅が出ますよ。

 

数あるソーシャルレンディング業者の中でも、高利回りで運営に定評があるのがクラウドクレジットになります。海外投資を謳っているのは特徴的ですよね。私もクラウドクレジットで投資していますが、他の業者より使いやすいので長期的に投資をしていくつもりです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA