米国株投資に役立つWebサイト3選

近年は米国株投資が盛り上げを見せており、新しく参入した方もいるのではないでしょうか。

日本株と異なり、米国株は情報収集するのが大変ですよね。今回は私が米国株投資において参考にしているサイトをご紹介します。

 

ETFreplay.com

様々なETFの配当の受領・再投資を含めたトータルリターンを比較できるサイトです。どんなETFを買うか比較検討したいときに参考になります。

 

使い方

  1. ETFreplay.comにアクセス
  2. トップページの右上の「Tools」にカーソルを合わせて、「ETF charts」をクリック
  3. ティッカーシンボルを入力(VTI、VT等)
  4. 画面右上の「Period」からチャートを表示する期間を選択
  5. 「Chart」の項目に「Total Return %」を選択し「Get Chart」をクリック

 

Dividend.com

その名の通り銘柄の配当に関する情報をまとめているサイトです。増配年数、配当利回り、企業の規模などでスクーリングし、配当利回りが高い順に表示してくれます。高配当株投資をする人にはとても参考になります。

 

使い方

  1. Dividend.comにアクセス
  2. 画面上部の「SCREENER」をクリック
  3. 画面左部から「Sector & Industry」(セクター・業種)を選択(選択しなければ全業種が対象になります)
  4. 「Company Basics」から「Market Cap」(時価総額)、「Dow 30」(ダウ平均株価に採用されている30銘柄か)、「Stock Category」(株式の形式)等を選択
    ※「Stock Category」で「ADR」を選択すると、高配当投資を行う方に人気の高い外国源泉税がかからないもしくは極めて安価な銘柄(RDS.BやBTI等の本社が米国外にあるが米国市場に上場している銘柄)のみを表示させることができます。
  5. 下方の「Price and Dividend Payout」から「Dividend Yield (%)」(配当利回り)を入力
  6. 「Advanced Dividend Screening」から「Dividend Payout Frequency」(配当支払い頻度)、「25-Year Dividend Increaser?」(25年間連続増配銘柄か)、「10-Year Dividend Increaser?」(10年間連続増配銘柄か)を選択
  7. 画面中央に選択した結果が配当利回り順(降順)に表示される

 

yahoo finance

株価、配当、業績等の企業全般の情報を知りたいならこれ。高配当株投資をしている方は配当利回りが気になるかと思いますが、利回りはサイトにより掲載されている異なるのでどの数字が正しいのかわからなくなってくるかと思います。個人的にはyahoo financeの情報が実態に即している気がしておりますので投資の際に参考にしていました。

 

使い方

  1. yahoo financeにアクセス
  2. 画面上部の検索画面にティッカーシンボルを入力して検索
  3. 企業情報が表示される

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA