【年利10%以上】メキシコペソ円のスワップ投資がおすすめな理由

スワップポイントの獲得を目的とする投資の中で、高金利通貨の購入は有力な手段となりますが、その中でもメキシコペソがおすすめです。今回は、定額から投資可能で、投資格付けが高くて安心で、高金利なメキシコペソの魅力について解説します。

 

メキシコペソ投資の特徴

メキシコペソは高金利通貨として注目が集まっており、最低購入資金2,500円程度年利10%(レバレッジなしの場合)になります。もちろんレバレッジを2倍、3倍とかけていけば年利は20%、30%と跳ね上がります。

1万通貨あたりのスワップポイントが15円/日ですので、1万通貨を保有する場合は15円×365日=5,475円のスワップポイントが受け取れます。

 

メキシコペソへのスワップ投資に向いている人

メキシコペソへのスワップ投資は以下の人におすすめです。

メキシコペソのスワップ投資に向いている人
・少しずつ資金を増やしていき複利運用したい人
・外貨預金よりもリスクを取った資産運用をしたい人
・年間利回り10%以上を目指したい人
 
 
以下でメキシコペソがスワップ投資に向いている理由について解説します。
 

メキシコペソへのスワップ投資のメリット

以下の点がメキシコペソへ投資するメリットになります。

メリット
・少額で投資可能
・投資格付けが高い
・スワップポイントが高い

 

少額で投資可能

メキシコペソを1万通貨保有するために必要な証拠金は、約2,400円です。

ただし、あくまで最低証拠金ですので、通貨が下落するとロスカットされるリスクが高くなりますので、必ず余裕資金を入金しておく必要があります。

メキシコペソは他の通貨と比較して少額から投資できますので、スワップポイントへの投資に慣れていない方でも気軽に始めることができます。

 

投資格付けが高い

スワップポイントが高い高金利通貨につきものなのが投資リスクの高さです。

上図はスワップポイント投資で人気のある3通貨の信用格付けですが、メキシコペソの格付けはAとなっており日本並みの信用度です。

信用格付が高いほど国家の破綻リスク等の各種リスクが小さいため、為替レートも新興国通貨のように激しく上下動せず安定する傾向にあると言われています。

3つの高金利通貨の中で最も信用力が高いのがメキシコペソなので、投資に不慣れな方や安心して高金利通貨を購入したいと考えている方におすすめです。

スワップポイント投資は長期投資ですので、長期で持つなら信用力が高いほうが良いことは言うまでもありません。

 

スワップポイントが高い

スワップポイント投資家に人気のある3つの高金利通貨のスワップポイントは以下のとおりです。

通貨 スワップポイント
(1日、1万通貨あたり)
必要証拠金
(レバレッジなし)
年利
メキシコペソ/円 15円(約5,500円) 約55,000円 約10%
南アフリカドル/円 20円(約7,100円) 約85,000円 約8.4%
トルコリラ/円 110円(約40,150円) 約240,000円 約16.7%

※スワップポイントは獲得見込みに過ぎず、将来同額のスワップを付与されることは保証されておらず、あくまで現在のスワップポイントです。

上表を見ると、最も年利が高いのはトルコリラですが、トルコリラは信用格付けが低いことから、メキシコペソよりもボラティリティが高く投資リスクが高いです。

 

まとめ:スワップポイント投資ならメキシコペソは有力な通貨

スワップ投資ならメキシコペソがおすすめできる理由をご紹介しました。

・少額で投資可能
・投資格付けが高い
・スワップポイントが高い

ご紹介してきた以上3つのメリットがあるメキシコペソのスワップ投資を始めてみてはいかがでしょうか。

メキシコペソ買うならスワップポイントが業界最高水準で、決済前のスワップ引き出しがOKなみんなのFXがおすすめです。

私もスワップ運用の主力口座として使っています。

口座開設はみんなのFXの公式HPからどうぞ。口座開設は無料で、5分でサクッと完了出来ます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA